2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

~第12章~ 銀行印とセキュリティ

  ■銀行印とセキュリティ  銀行印は第三者に悪用されると、最悪の場合財産を失ってしまいます。 そうならない為にもきっちり管理しなくては!と思って普段はしっかり管理を している人は多いと思いますが、そんな人でも疲れてぼーっとしていると うっかり紛失してしまったり、車にカバンを置きっぱなしにした結果カバンごと ハンコも盗られてしまった。というような事になりかねません。    今回は、そんな時に絶大な効果を発揮し、大切なお金を不正に引き出 される危険性をぐっと低くしてくれるダイヤルバンク印というハンコをご紹介 したいと思います。     ■ダイヤルバンク印とは?  ダイヤルバンク印は、「盗まれても利用できないようにすれば良いのでは?」 というアイディアから生まれた新しいタイプのハンコです。

★画像をクリックすると、ダイヤルバンク印販売サイトに飛びます★

  このハンコはダイヤルを回す事によって、印面の内周と外周が回転し、 印面の模様が変化する仕組みになっていて、全部で8桁×8桁の合計64パターン の印影に変化させる事が出来ます。   

■実印としては使えないのか?  実印としても使いたいと思われた方もいると思うのですが、登録できるかどうかは 役所によって異なります。  その理由としては、「変化する印面は実印として登録できない」と決まっている 役所があるからです。これはゴム印などの変化しやすいハンコをさしているのですが、 ダイヤルバンク印にも適用される可能性があります。ですから、実印として登録したいと 思われた方は、まず役所に問い合わせる必要があります。   

■最後に  64通りの印影があれば、本当の印影を見つけられる確立はとても低いので 安心できそうです。ただし、使用した後にダイヤルを回し忘れてしまうと 全く意味が無いので注意してくださいね!

[...]

~第2章~ 銀行印とは?

■銀行印とは?  銀行印とは、銀行などの金融機関に届けているハンコのことです。 口座を開設する時などに必要となるハンコです。

■銀行印にオススメの書体  銀行印も実印と同様に、偽造されにくい印相体か篆書体が  オススメです。  

■印面に彫る文字について  男性も女性も姓のみ彫ることが多いですが、姓が変わる可能性がある方は 名前のみを彫ることが多いです。  某銀行で働いている父に聞いたところによると、シャチハタ印や三文印は基本的に 登録できませんが、実印と違って、銀行印は自分の姓名と違うハンコでも登録できる そうです。(ちなみに外国人の方などはサインでOK) ここら辺の取り扱いは、銀行によって違うようで、ハート型のハンコもOKという銀行も あれば、自分の姓名でないと登録できない銀行もあるとの事です。 —————————————————————————————— シャチハタ印とは?  ⇒  朱肉につける必要のない、スタンプ式のハンコのこと 三文印(三文判)とは?  ⇒  お店で回転ケースに入っているような安い印鑑のこと ——————————————————————————————

■銀行印にオススメのサイズ

  ■最後に  銀行印は、「自分の財産を守るハンコ」であり、実印と同じくらい重要なハンコです。 銀行印と通帳さえあれば、本人ではなくても手形や小切手を振り出したり、預金を 引出したりできてしまうので、三文印を銀行印にしたり、銀行印を認印としても 使ったりしない方が安全です。

 自分の権利や財産を守る為なので、面倒くさがらずに実印・銀行印・認印は 分けて使うようにしてくださいね。

[...]